画像処理アルゴリズム・ソフトウエア

CISでは、独自のアルゴリズムに基づく高画質のISP (Image Signal Processor)"Clairvu"をはじめ、カメラの自動制御を担う3A (AE/AF/AWB) ソフトウエアIP等のライセンス提供を行っております。

"Clairvu" Full HD対応 Image Signal Processing Engine

詳しく見る

動画でもデジタル一眼クラスの画像品位を実現する、フルHDに対応した、当社オリジナルのカメラ信号処理アルゴリズム/エンジンです

"Clairvu"  Full HD対応Image Signal Processing Engine

3A (AE/AF/AWB) ソフトウェアIP

詳しく見る

照明光や被写体が変化する状況で良好な画像を得るには、露出やフォーカスを自動制御する技術が重要となります。CISでは、Clairvu ISPと協調する3AソフトウエアIPを開発、お客様のニーズに合わせて提供いたします。

SLVS-EC Receiver IPのご紹介

詳しく見る

SLVS-EC(Scalable Low Voltage Signaling with Embedded Clock)とはソニーの次世代CMOSイメージセンサに実装される高速・高性能シリアルインターフェースです。SLVSはLVDSに代わる新しい規格として注目されていますが、SLVS-ECではデータにクロックを埋め込むことにより、従来から問題となってきたシリアルバス間のスキューを意識せずに基板設計を行うことが可能です。「より速く、よりローパワーで、より簡単に」を実現する新しいインターフェース。それがSLVS-ECです。