画像処理アルゴリズム・ソフトウエア・開発キット

RGB+D DevKitのご紹介

詳しく見る

距離とカラー画像が同時に取得できるカメラ DCC-RGBD1を
発売致します。豊富な機能をサポートするROS ドライバも提供されるため、開発者の皆様に、非常に扱いやすいカメラとなっております。

製品の特徴

    RGB Devkit

  • YUV+Dに対応

    ・ToFにはVGA解像度のCCDセンサを搭載

    ・RGBにはQuad VGA解像度 Global Shutter方式のCMOSセンサを搭載/

    ・オンボードFPGAを用い、YUV+D情報を同期、出力

  • RGB Devkit

  • 広範囲&高精度

    ・WR(Wide Range)モードに対応。約300mmから5000mm / 標準偏差率:2.0%以下*

    ・Super Nearモードに対応。約150mmから700mm / 標準偏差率: 1.5%以下*

    *目標値、測定する対象物および測定環境に依存します。

  • ROS対応

    ・ROSドライバ、サンプルプログラムを提供(提供元:東京オープンソースロボティクス協会(TORK)

  • USB3.0 I/Fを採用(給電非対応)USB3.0 microBコネクター搭載
  • 小型 H:50mm × W:55mm × D:35mm(突起部を含まず)
  • 外形図 RGB Devkit size
    開発用ソフトウェアについて
    • ROSドライバパッケージ

      ・対応OS:Ubuntu Linux

      ・ROSドライバ:ROSバージョンKineticとMelodicに対応

      ・ROS Kinetic:Ubuntu 16.04、Ubuntu 18.04

    • パッケージで提供する機能

      ・深度・IR・カラー画像の取得

      ・深度画像からのポイントクラウド生成

      ・処理結果をRVizで3D表示

      ・パラメータ変更

      ・ポイントクラウド処理

      ・ノイズ除去

      ・平面検出・除去

      ・対象物点群抽出

      ・座標算出 RGB Devkit size RGB Devkit size

    • パッケージの配布元

      ダウンロード


    • CIS SDK(Window版)

      本パッケージでは、DLLとサンプルプログラム、及び動作確認用のViewerソフトを提供しています。

      ・対応OS:Windows10 64bit

    • パッケージで提供する機能

      ・DLL

      ・DLLを使用したMFCダイアログベースのサンプルプログラム(exeとコード)

      ・DLLを使用したC#フォームアプリケーションのサンプルプログラム(exeとコード)

    • DLL機能

      ・RGB・IR・Depth(距離)データの取得

      ・Depthデータの移動平均設定

      ・カメラ制御

    • CIS Viewerソフト RGB Devkit size RGB Devkit size
    • パッケージの配布元

      ダウンロード

      ※ダウンロードを行う場合には、ユーザ登録が必要になります。

    • 提供するソフトのサポートについて

      提供するコントロールソフトウェアにより生じたお客様のハードウェア及びソフトウェア の不具合、誤作動、損害等について弊社は保証致しません。
      また、コントロールソフトウェアは製品の動作確認を目的としており、弊社製品をご評価いただく為の ツールです。 プログラムのカスタマイズ、ソースコードの開示等のサポートはしておりませんのでご了承ください。


    • 製品に対するお問い合わせ先

      株式会社シーアイエス 営業部

      E-Mail:info@ciscorp.co.jp